本文へスキップ

スコヤカ・ケア松ヶ丘店KIDSは、お子様の療育をサポートする放課後等ディサービスです。

TEL.04-7197-4070 FAX.04-7197-4071

〒270-0141 千葉県流山市松ヶ丘2-320-53 1F

提供プログラム

提供するサービスの内容

発達にご心配のあるお子様に、日常生活における基本的な動作等の指導、集団生活への適応訓練、大人になっても生かせる知識の提供、学校生活で生きるものを練習し運動面の底上げを図ることが可能なプログラムを提供します。 また、保護者の方に対する相談・助言を行い、お子様だけでなく、ご家族全員の手助けとなります。

【サービス(プログラム)の内容】

学校の授業がある日は、個別支援主体でのサービスを実施
学校お休みの日はコミュニケーション能力の向上に力を注いでおり、年間3〜4回のキャンプ(お泊まり外出)、月4〜5回の外出による社会科見学・活動など積極的に電車や車による外出を実施しております。

【コミュニケーションの発達効果が期待できる3つのスキル】


コミュニケーションの発達効果が期待される3つのスキル(“社会生活スキル”“身体スキル”“学習スキル”)トレーニングの要素をバランスよく取り入れ、計画的なトレーニングを実施し、お子様が、学校生活は無論、社会に出ても生かせてゆけるコミュニケーション力を育成します。


運動プログラムの特徴
集団に馴染めなかったり、集中力が無かったり、自分の思う様に身体が動かせない 様々な理由で運動能力が伸びないお子様を対象とし、専門スタッフの理学療法士が考案した独自のプログラムです。
体幹筋力をつける、身体能力を向上させる、バランス感覚をつける、運動を諦めない、集団への適応などをコンセプトに開発されたプログラムです。
専任スタッフが適切な指導を行いお子様に 「できる」事の喜びを体験していただきます。
苦手な集団行動も、同じ境遇・同じ仲間と一緒に行う事で一層の連帯感を生み、集団競技にも参加出来る様に行ってゆきます。

利用プログラムの流れ

              

※ 平日の提供時間が短くなっていますが、学校活動で心身ともに疲れている場合、長時間のサービス(プログラム)提供は療育には逆効果となります。 スコヤカ・ケア松ヶ丘店“KIDS”では、学校がある平日は、短時間で、体操と英会話(若しくは社会学習)のプログラムを提供し、実のある療育とします。
※ 英語と社会の学習が入れ替わる場合もあります。お子様の体調等に合わせて、適宜且つ柔軟にプログラムを提供させていただきます。

※ ご家族による送迎も可能です。
※ 延長をご希望の場合、可能な限り対応させていただきます。ご相談ください。
※ 土・日は、毎月1回・季節の変わり目など適宜イベントを計画・開催します。